Ubuntuにアプリケーションをインストールし、試してみた結果、このアプリが自分に合わないと判断する場合があります。この場合、おそらくパッケージをアンインストールすることをお勧めします。

この記事では、グラフィカルな「Ubuntu Software Center」を使用し、コマンドラインからを使用してソフトウェアパッケージをアンインストールする方法を説明します。 aptまたはapt-getコマンド。

sudo権限でUbuntuからパッケージをアンインストールできます。

Ubuntuソフトウェアセンターを使用したパッケージのアンインストール#

コマンドラインが気に入らない場合は、Ubuntuソフトウェアセンターからアプリケーションをアンインストールできます。 (USC)。このユーティリティは、アプリを検索、インストール、アンインストールするためのグラフィカルインターフェイスを提供します。

  1. [アクティビティ]画面で[Ubuntuソフトウェア]を検索し、オレンジ色のUSCアイコンをクリックします。 。これにより、USCツールが開きます。

  2. インストールされているすべてのアプリケーションのリストを取得するには、上部のナビゲーションバーにある[インストール済み]タブをクリックします。

  3. アンインストールするアプリケーションが見つかるまで下にスクロールし、その横にある[削除]ボタンをクリックします。

Ubuntuソフトウェアツールには、グラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)を備えたインストール済みアプリケーションのみが表示されます。アンインストールするパッケージが見つからない場合は、コマンドラインからパッケージを削除する必要があります。

コマンドラインを使用したパッケージのアンインストール#

を使用して実行できるすべてのことGUIツール、コマンドラインから実行できます。実際、コマンドラインには、ソフトウェアパッケージをアンインストールするためのより多くのオプションと制御があります。

Ctrl+Alt+Tキーボードショートカットを使用するか、次の方法でターミナルを開くことができます。ターミナルアイコンをクリックします。

ソフトウェアパッケージをアンインストールする前に、まず正確なパッケージ名を見つける必要があります。システムにインストールされているすべてのパッケージのリストを取得するには、次のように入力します。

このコマンドは、インストールされているパッケージの長いリストを出力します。読みやすくするために、出力をlessにパイプすることをお勧めします。または、grepを使用して結果をフィルタリングできます。

Ubuntu、Debian、および関連するLinuxディストリビューションでは、を使用してソフトウェアパッケージをインストール、更新、アンインストール、その他の方法で管理できます。 aptおよびapt-getコマンドラインユーティリティ。両方のコマンドの構文は同じです。

インストールされているパッケージを削除するには、次のコマンドを実行します。

package_name削除するパッケージの名前。

複数のパッケージをアンインストールすることもできます。パッケージ名はスペースで区切る必要があります:

removeコマンドは、指定されたパッケージをアンインストールしますが、いくつかのパッケージファイルを残します。すべてのファイルを含むパッケージを削除する場合は、removeの代わりにpurgeを使用してください:

スナップパッケージのアンインストール#

sudo apt list --installedの実行時にアンインストールするアプリケーションがリストにない場合は、おそらく次のようにインストールされています。スナップパッケージ。

インストールされているすべてのスナップパッケージを一覧表示するには、次のコマンドを実行します。

正確なパッケージ名がわかったら、次のコマンドを実行します。次のように入力してアンインストールします。

未使用のパッケージをアンインストールする#

他のパッケージに依存する新しいパッケージをインストールする場合は常に、パッケージの依存関係もインストールされます。パッケージがアンインストールされると、依存関係パッケージはシステムに残ります。この残りのパッケージは他の人には使用されなくなり、削除できます。

不要なパッケージは次の方法で削除できます:

結論#

コマンドラインを使用し、Ubuntuソフトウェアセンターを使用して、Ubuntuからアプリケーションを削除する方法を示しました。パッケージを削除する方法を知ることは、Linuxシステム管理の重要な部分です。

以前にインストールしたパッケージをUbuntuから削除する理由はいくつかあります。たとえば、不要になったアプリケーションをアンインストールしたり、ディスク領域を解放したりする必要がある場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です